FX専用VPSでは、お客様がVPS内で定期的に Windows Update を適用いただく必要があります。

リモートデスクトップ接続後、下の画像のように、更新プログラムのインストールの通知が出ましたら必ず実施いただき、最新の状態に保っていただきますようお願いいたします。

この表示が出ない場合、あるいはそのまま閉じてしまった場合は、デスクトップにある[ Windows Update ]のショートカットを開きアップデートを進めてください。

または、画面左下のWindowsマークをクリックし、[ コントロールパネル ] -> [ システムとセキュリティ ] -> [Windows Update ] からも開くことができます。


Windows Updateには、VPSの再起動が必要となります。
この再起動にかかる時間は状況により様々です。動かしていたプログラムの終了待ち、Windows Updateの処理などにより、 VPSが起動するまで30分ほど時間がかかる場合もあります。起動まではリモートデスクトップ接続はおこなうことができませんので、お時間をあけて接続をお試しください。