#CyberFitスコアは、セキュリティ評価と採点システムにより、マシンのセキュリティ状態を評価します。

また、改善のために推奨されるアクションをレポート形式で提供します。


#CyberFitスコア機能は次のシステムでサポートされています。

  • Windows 7(最初のバージョン)以降
  • Windows Server 2008 R2以降



【#CyberFitスコアスキャンの実行手順】


1. バックアップ管理画面へログインする。


2. 画面左側のパネルから [デバイス] 内の項目を選択し、#CyberFitスコア を確認したいマシンを探す。


3. マシンの名前の右側にある歯車のマークをクリックし、表示される項目から[#CyberFitスコア] を選択する。


4. これまでに一度もマシンのスキャンを行ったことがない場合は、[初回スキャンを実行] をクリックします。


5. スキャンが行われると、6つの評価基準によるスコアと共に、マシンの合計#CyberFitスコアが表示されます。


6. マシンの#CyberFitを再計算したい場合には、スコア合計のすぐ下にある矢印アイコンをクリックします。




【#CyberFitスコアの見方について】


#CyberFitスコアには、マルウェア対策、バックアップ、ファイアウォール、仮想プライベートネットワーク(VPN)、

ディスク暗号化、NT LAN Manager(NTLM)トラフィック の6つの評価基準があります。

各基準の詳細については、次の手順で確認できます。


1. バックアップ管理画面へログインする。


2. 画面左側のコントロールパネルから [デバイス] 内の項目を選択し、#CyberFitスコア を確認したいマシンを探す。


3. マシンの名前の右側にある歯車のマークをクリックし、表示される項目から[#CyberFitスコア] を選択する。


4. 表示された#CyberFitスコア の各項目の右側にある右矢印をクリックすると、その項目についての説明が表示されます。


また、#CyberFitスコア の合計から、マシンの評価が行われます。

上記の画像の場合では、合計得点が625点で、580点以上669点以下なので、「フェア」と評価されています。