MX レコードを変更後、メールバスター管理画面の「ルートを編集 (宛先)」設定にて、受信フィルターを通したメールをお客様のサーバ側で受信できるように、設定をおこなう必要がございます。
メールバスター管理画面へのログイン方法は  こちら  をご確認ください。


メールバスター管理画面へログインして画面左側のメニューより「着信」タブの「ルートを編集」をお探しください。


____.png



クリックいたしますと、下記の画面が表示されます。


______.png



ルートを追加する際には「+宛先の追加」をクリックいたしますと、下記の画面が表示されますので、
優先度、メールサーバのホスト、ポート番号を入力します。入力後、「保存」をクリックし、ルートの追加設定の保存を行います。


______.png



また、設定されているレコードのチェックボックス横の▲マークをクリックすると、設定内容の編集・削除や接続チェックなどを行うことができます。


なお、サーバー側の MX レコードの設定につきましては、「  メールバスターのご利用にあたり  」をご確認ください。