【現象】

Pleskへのログイン後、下の画面にあるようなエラーが表示され、操作ができなくなることがあります。

これは、PHPのバージョン変更により、特定のフォルダのパーミッションが意図しない値に変更される事に起因します。

 

【解決方法】

対象のVPSにSSHなどで直接サーバーにログインし、下記のコマンドを実行します。

# rm -rf /var/lock/lmlib/container_locks
# rm -f /usr/local/psa/var/cache/* # service sw-engine restart

1行目で原因となっているディレクトリを削除し、2行目でそのディレクトリに関連する特定のキャッシュを削除します。

その後、3行目のコマンドでPleskの再起動を行うことにより、ディレクトリの再生成が適切に行われます。

※Linuxのコマンド操作の詳細は、サポート範囲外となりますので、関連書籍やウェブサイトなどをご参照ください。

 

お客様での作業が困難と判断された場合、弊社にて代行作業を10,000円(税抜)でお承りしております。

サポートメール にてご相談ください。