会社アカウントの管理者ユーザーは、PCクライアントで作成されるパブリックリンクについてカスタマイズした設定を行うことができます。


1.ファイル箱から共有フォルダをダブルクリックします



2.パブリックリンクを作成するファイルを右クリックします



3.「Filebox」の項目から「クリップボードにリンクを作成する」または「電子メールでリンクを送信する」を選択します



4.以下のポップアップが開きます



5.「OK」をクリックするとパブリックリンクが作成されます。

  「個人メッセージ」、「パスワード保護の有効化」、「有効期限」の設定は任意です。


以下はそれぞれの詳細になります。

個人メッセージを追加
パブリックリンクページに表示されるメッセージです。管理者ユーザーが自由に設定出来ます。

パスワード保護を有効
ユーザーがこのオプションをオンにした場合、リンクパスワードが設定できます。

有効期限
なし、1日、7日、14日、30日、または60日から選択できます。


※管理者ユーザーはパブリックリンク設定のデフォルトを設定することができます(14日

間など)。なお、最大時間オプション設定していた場合、デフォルト値を超えて有効期限の

設定は出来ません。

仮にデフォルト値を14日間に設定のうえ最大時間オプションを有効化した場合、一般ユーザーは1日、7日、または14日のパブリックリンクのみの作成が可能となります。