共有カテゴリーは、会社内の役割に準じたカテゴリーで表されており、企業、チーム、プライベートの3種類があります。  


 


 企業   を割り当てた場合   、   管理者のみこの共有フォルダを管理することができます。
   チーム  は     ユーザータイプで、管理者および内部を割り当てたユーザーが管理することができます。
 
  プライベート   はすべてのユーザー(管理者、内部、外部)が利用できます。


ユーザータイプについては、  こちら  をご覧ください。


※2019年9月現在、上記共有カテゴリーに明確な違いはございません