使えるWaffle管理画面のご利用方法

フォローする

上側にメニューがあるコントロールパネルはこちら

使えるWaffleの管理画面に入るために、 コントロールパネル にある「Waffle」メニュー内の、「ログイン」のボタンを押します。

mceclip0.png

下記が使えるWaffle管理画面のメインページです。各ドメインの詳細を確認するために、最初に矢印がついているドメイン名をクリックし、開いたリストにて再度ドメイン名をクリックして下さい。 管理画面の上の方にある「ダッシュボード」、「検出履歴」、「ユーザ設定」を押せば、ドメインに関する様々な情報を確認することができます。

*こちらの転送量は、毎月1日~1日での計算となります。

 

 *「4GB」の表示につきましては、システム提供元の設定プラン「4」を示しており、
実際のデータ使用可能量とは異なります。

※ドメインが登録中の場合は、必要なDNSレコード等を表す下記のようなページが表示されます。この場合は、新しいDNSレコードが伝播されるまでお待ち下さい。

 

 

ダッシューボード

ダッシュボードでは、お客様のドメインの保護に関して、様々な統計を確認できます。

 

 

 

検出履歴

検出履歴では、検出された攻撃の履歴を確認することができます。

 

 

ユーザ設定

ユーザ設定では、ドメインに関して設定を行えます。

「設定一般」では、ウェブサーバのIPアドレスやリダイレクト等の設定が可能でございます。

*SSLモードにつきましては、基本的には、「Full」モードをご選択ください。

 

 

「IPコントロール」では、IPアドレスのブラックとホワイトリストを設定できます。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。