4.使えるメールバスター(受信フィルター)経路設定(ルート)編集について

フォローする

MXレコードを変更後に、メールバスター管理画面の「経路設定」にて、受信フィルターを通したメールをお客様のサーバ側で受信できるように、設定をおこなう必要がございます。
メールバスター管理画面へのログイン方法は こちら をご確認ください。


メールバスター管理画面へログインして以下のアイコンをお探しください。

mceclip0.png

クリックいたしますと、下記の画面が表示されます。

ルートを追加する際には「+ルートを追加」をクリックいたしますと、下記の画面となりますので、
メールサーバ、ポート番号を入力します。入力後、「保存」->「✓変更を保存」をクリックすることでルートの追加が完了となります。

なお、サーバー側のMXレコードの設定につきましては、「 メールバスターのご利用にあたり 」をご確認ください。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。