ファイル箱のWindowsクライアントのアップデートについて

フォローする

2019/07/18 クライアントソフトリリース

V2R02M137における不具合を解消したファイル箱のクライアントソフトがリリースされます。

このリリースではアップデート後にファイル箱へ再ログインする必要はございません。
具体的なリリース日時は下記の通りです。

リリース日時: 2019/07/18 17:00

バージョン「V2R02M137」においてベータバージョンへアップデートしてしまった場合は、
クライアントソフトを立ち上げていただき、下記のボタン「クラシックバージョンへ戻る」を
クリックしていただきますとベータバージョンから元に戻ることができます。

classicversion.png

クライアントソフトのバグの修正及びセキュリティ上の観点から、最新版へのアップデートを
推奨しておりますので本バージョンがリリースされましたらアップデートしていただきますよう
お願いいたします。

 

2019/07/16 以降に配布されたクライアントのアップデートについて

2019/07/16以降、ファイル箱のクライアントソフトのアップデートを「拒否」すると、
アップデートを促すダイアログが再度表示され、ファイル箱にアクセスできないというご連絡を
いただいております。

これは、クライアントソフトのバグの修正及びセキュリティ上の観点から、最新版へのアップデートを
必ず実施していただくための仕様動作となります。

誠に恐れ入りますが、クライアントソフトの最新版へのアップデート通知がコンピュータ上に
表示された場合には、アップデートを必ず実施(許可)していただきますようお願いいたします。

なお、バージョン「V2R02M137」では、アップデート後、自動ログインの設定が有効であるにも
かかわらずファイル箱へのログインを情報を再入力しなければならない不具合がございました。
誠に申し訳ございませんでした。

ログイン時に使用するパスワードのリセット方法につきましては、下記をFAQをご参照
ください。

パスワードの紛失もしくは変更方法

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。