保護ディレクトリの設定(新コントールパネル)

フォローする

アクセス認証を必要とするディレクトリを作成する手順をご案内します。

  1. コントロールパネルへログインします。
  2. 「WebHosting Linux」から該当のドメインを選択します
  3. 「その他のツール」の「開く」をクリックします
  4. 「保護ディレクトリ」の「管理」をクリックします


  5. 「新しい保護ディレクトリを追加」をクリックします
  6. 保護ディレクトリの設定を行います。入力後に【追加】をクリックします。
    ・ディレクトリ名 : 保護ディレクトリのディレクトリ名を設定します。
    ・ディレクトリヘッダ : 保護ディレクトリにアクセスした時の認証ウィンドウに表示するディレクトリの説明を設定します


  7. 作成した保護ディレクトリをクリックし、「新規ユーザー」をクリックします
  8. 保護ディレクトリにアクセスするときに入力を求めるユーザ名とパスワードを設定してください
    矢印マークをクリックしてパスワードを自動生成することもできます
    「追加」をクリックします

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。