使えるファイル箱ユーザ作成(新コントロールパネル)

フォローする

ファイル箱管理画面にログインするにはまず使えるねっとコントールパネルにて、ユーザの作成が必要となります。

  1. 使えるねっとコントールパネルにログイン する
  2. 左側メニューから「ユーザ」タブをクリックし、「新しいサービスユーザを追加」をクリックする


  3. ユーザ情報の入力をして「終了」をクリックしてください
    ・名前(名)、名前(性)
    ・役割:ユーザ、または管理者からお選びください
    ・メールアドレス
    *管理者を選んだ場合には、住所、電話番号等の情報を入力してください
  4. 一覧から作成したユーザをクリックします。
    「パスワードのリセット」をクリック、「OK」を押すと、パスワードを設定するメールが登録メールアドレスに届きますので
    パスワードの設定を行ってください。


  5. ユーザサービスから、「ファイル同期と共有」の「サービスの割り当て」をクリックします。


  6. ユーザロールを「管理者」または「内部」から選び 「送信」 をクリックします。


  7. 「サービスはこのユーザに割り当てられました」と表示されます
  8. 左側メニュー一覧から「FileBox-アカウント」を選び、ユーザのリストに作成されたユーザがあることを確認します。
    「FileBoxCP(コントールパネル)」をクリックすると、ファイル箱管理画面のログインURLに移動します。



  9. 作成したUsername(メールアドレス)とパスワードを入力してログインを行ってください。
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。