SSL証明書のインストール方法

フォローする

共有サーバーでは、SSL証明書を設定するためには、固定IPアドレス(有料)のご契約が必要となります。
固定IPアドレスのお申込みは、SSL証明書を設置するドメイン名を添えて、 サポートメール にてご依頼ください。

1. コントロールパネル にログインします。
2. 右上にある契約を共有サーバーの契約に切り替えます。



3. 「ホーム」タブをクリックして、SSL証明書をインストールしたいドメイン名をクリックします。



4. 証明書をクリックします。




5. 証明書の追加をクリックします。




6. SSL証明書をアップロードします。ファイルとしてアップロードするか、テキストとしてアップロードするかどちらかをお選びいただき、アップロードしてください。
アップロードが完了したら、テキスト送信をクリックします。



7. 「ホーム」タブをクリックした後に、IPプールをクリックします。



8. 契約した固定IPアドレスをクリックします。



9. 6番でインストールしたSSL証明書を選択し、OKをクリックすると、SSL証明書のインストール作業は完了です。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。