Let's Encrypt から無料の SSL/TLS 証明書を取得する

フォローする

Plesk12.5系より、Let's Encrypt 拡張がインストールされている場合、Let's Encrypt からドメイン用に無料で証明書を取得できます。
Plesk Onyx のバージョンで方法をご紹介いたします。
※すでにドメインが名前解決ができる状態でない場合はエラーでインストールがエラーとなりますのでご注意ください。


1. 拡張機能のインストールします。
Plesk > 拡張 > Let's Encrypt > インストール




2. ドメインの詳細設定箇所から Let's Encrypt をクリックします。



3. 緊急時の通知と失ったキーの復元に使用されるメールアドレスを指定します。デフォルトで、契約所有者のメールアドレスが使用されます。
4. ドメインおよび選択された各エイリアスに対して代替ドメイン名を含めるかどうかを指定します(例:www.domain.tld の代替ドメイン名 domain.tld)。こちらはオンにすることをお勧めします。
5. ドメインエイリアスが複数ある場合、証明書に含めたいものを選択します。
6. [インストール] をクリックして、契約用に Let's Encrypt 証明書を取得し、インストールします。



証明書がインストールされます。これを使用してサイトのセキュリティを強化できます。


0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。