Plesk11以前のSSL証明書のインストール方法

フォローする

Plesk11以前では、下記の手順でSSL証明書のインストールをおこなっていただくかたちが簡易な方法となります。

1. Pleskにログインします。
2. 設定 > SSL証明書 > CSRを作成した証明書名をクリックします。 もしくは SSL証明書を追加をクリックします。
3. 購入したSSL証明書(domainname.crtファイル)をメモ帳などで開いていただき、【証明書】欄内にテキストとしてコピー&ペーストしてください。
中間CA証明書(domainname.ca-bundleファイル)も同様に【CA証明書】欄内にコピー&ペーストして、「テキスト送信」をクリックします。

http://help.tsukaeru.net/files/images/ts018_0.preview.JPG

4. 設定 > IPアドレス > SSL証明書を設定するドメインのIPアドレスをクリックします。
5. SSL証明書のプルダウンから、適用する証明書名を選択してOKをクリックします。

http://help.tsukaeru.net/files/images/ts019_0.JPG

※証明書のインストールがうまくおこなえない場合でも、CSRや秘密鍵を含む【証明書】、及び、【CA証明書】を削除しないでください。
証明書と秘密鍵は一対となりますので、申請時に利用したCSR、秘密鍵が失われますと、ご取得いただいた証明書がご利用いただけなくなります。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。