ホワイトリストとブラックリスト

フォローする

使えるWaffleでは、IP、国、及びURLに関して、ホワイトリストやブラックリストの機能をご利用可能でございます。こちらの設定をWaffleのコントロールパネルにて行います。

※ホワイトリストやブラックリストの優先順は:IP、国、URL となっております。

使えるWaffleの管理画面に入るために、コントロールパネルにある「Waffle」タブ内の、「ログイン」のボタンを押します。

管理したいドメイン名をクリックします。

「ユーザ設定」というタブをクリックします。

IP毎のホワイトとブラックリスト

「IPコントロール」のタブでは、IP毎にアクセスを許可・拒否可能でございます。

国毎のホワイトとブラックリスト

「国」のタブでは、国毎にアクセスを許可・拒否可能でございます。リストが一つだけでございますので、「国別アクセス制御設定」(1)を有効にしてから、下のリストはブラックリストであるか、ホワイトリストであれかと選択してください。

また、お手数ですが、国のリストは英語となっておりますが、ご理解下さい。

URLのホワイトリスト

「URL例外処理」のタブでは、URLをホワイトリストに追加可能でございます。こちらにつきましては、ブラックリストがございませんので、ご了承下さい。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。