使えるメールバスター メールサイズ上限の設定

フォローする

フィルタリングシステムによって許可されている送受信を行うメールの最大容量を設定することができます。

設定は下記アイコンにて行います。

アイコンをクリック致しますと、下記画面が表示されます。

上記画面の赤枠の数字を変更することにより、メースサイズの上限(最大2048メガバイト)を変更することができます。

次に、上記画面の緑枠のquarantine(検疫)またはreject(拒否)を選択することにより、

設定したメールの上限を超えたサイズのメールの処理を選択することができます。

最後に、「更新する」をクリックすることで、設定変更が完了となります。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。