共有フォルダの共有カテゴリーについて

フォローする

共有カテゴリーは、会社内の役割に準じたカテゴリーで表されており、企業、チーム、プライベートの3種類があります。

企業 を割り当てた場合 管理者のみこの共有フォルダを管理することができます。
チーム ユーザータイプで、管理者および内部を割り当てたユーザーが管理することができます。
プライベート はすべてのユーザー(管理者、内部、外部)が利用できます。

ユーザータイプについては、 こちら をご覧ください。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。